記念局うんちく集

  1. “ダブルナンバー”以上の局
  2. 固定局・移動局でのコールサインの分離
  3. 当該地域・周辺地域でのコールサインの分離
  4. 事前PR・本番でのコールサインの分離
  5. 運用母体でのコールサインの分離
  6. 地域ごとでのコールサインの分離
  7. JARL・non-JARLの記念局の並立
  8. 同一コールサインで別イベント
  9. 通常コールサインの記念局

“ダブルナンバー”以上の局

「数字が複数続いたコールサイン」や,「数字がスプリットになったコールサイン」は,以下のとおりです:

数字の配置数字の間の文字数WPXでいうプリフィクス(2数字以上の分のみ)末尾の文字数
01234
連続

WPX
アワード

「プリフィクス」

みなされる
範囲
Doublen/a
03         8N03ARDF
10   8N10F, 8J10Y   8J10SAI, 8J10YRP 8J10NICT
13     8N13DM   8N13ARDF
15         8J15AOBA, 8J15TZKI
17         8N17FUKU (2016,2017年)
23       8N23WSJ  
25         8J25JARD
30     8N30OS    
35     8J35MO    
49         8J49JARL
50       8J50YAX, 8N50YEN 8J50JARL
60       8J60ODA 8J60JARE, 8N60JLRS
63         8J63OITA
88   8J88Y 8J88RL    
90   8J90Y   8J90XPO  
Triple
040   8J040M      
090   8J090Y      
100   8J100H, 8J100S, 8J100Y   8J100EIC, 8J100JRC, 8J100MAB, 8N100NAG, 8N100NIT, 8J100TYK  
110       8J110KMS, 8J110SIT, 8J110YRP  
119   8N119T      
120   8J120Y   8J120CHR, 8N120ICT, 8J120JAS, 8J120TAM, 8J120TDC  
125       8J125ETL, 8J125SSI  
130       8N130IZM, 8J130MUT  
140   8J140M 8J140DX    
150   8J150M 8J150IH, 8J150KC 8J150ZYG  
160       8J160KSW  
170       8J170ICK  
190   8J190Y   8J190ISG  
240   8J240M      
249       8J249HAM  
250       8J250TIN  
270     8J270TK    
290   8J290Y      
310       8J310KTG  
340   8J340M      
360       8N360KSG  
370   8N370H      
380   8N380N      
390   8J390Y      
400     8J400MK    
440   8J440M      
450       8J450YAB  
460   8J460Y      
540   8J540M      
590   8J590Y      
620       8J620JAS  
640   8J640M      
649       8N649HAM  
650       8N650HAM, 8J650YRC  
655       8N655HAM  
690   8J690Y      
710   8J710A      
730       8J730ZYM  
740   8J740M   8J740YYM  
750   8J750N   8N750MCS  
760     8J760WA    
765       8J765TBC  
790   8J790Y      
840   8J840M      
890   8J890Y      
940   8J940M      
Quadruple 0140     8J0140PN    
0801     8J0801SN    
1300     8N1300WD    
1420   8N1420T      
2000 8J2000, 8N2000, 8M2000        
2005     8N2005HM    
2016   8J2016Y      
2450     8N2450GF    
3117     8N3117EQ    
4626   8J4626H (2006,2007,2008,2009,2010年)      
7100   8J7100F      
7400   8J7400H      
8150   8J8150G, 8J8150H      
Quintuple 23776   8J23776M      
Split#_# 1     8J1M6O, 8N6N4E, 8J1S8X, 8N7B1G, 8N2S5X, 8N0E7K, 8N9W7K, 8N7T5X, 8J8H5K, 8J7N5O, 8J3N2S 8J2B1GP    
2     8J5KA6O, 8J2CU5X, 8N0SJ4J 8J2NC4OO, 8N6KR8AA, 8J8RD1OO, 8J7JE4OO, 8N7PM4OO    
3     8J1UEC9O, 8J1SIT5O, 8J2KSG7X, 8J4HSG6O      
#_##1     8N1C50A, 8J1T20A, 8N1E40A, 8N3I70A, 8J1T40A, 8N1S60A, 8J3K60A, 8N7K10Y, 8J1I20A, 8J2K10Y, 8N3H70Y, 8J1C70Y, 8J7H88Y, 8J5N80Y, 8J1T30A 8J4M13OO    
2     8J3TS40O, 8J0SC50A, 8N1YT70Y, 8J1TS50A, 8J1TZ20Y, 8N5MG10A, 8J3SK60Y, 8J2KB31A, 8J3HC50Y      
#_###1     8N0M100A, 8J6M100Y, 8N9T400Y      
##_# 1            
2            
##_## 1            
###_# 1            
#_#_# 1            

WPXアワードでは,「地方局別の数字」の直後に数字が繋がっている限り,その範囲までを「プリフィクス」とみなして計上の対象にできます(例:8J10).表の「Double〜Quintuple」の範囲です.貴重です.

8N370H8N6N4Eは記念局ではなく,ARISSスクールコンタクトのための臨時局です.


固定局・移動局でのコールサインの分離

同一のイベントで,固定局・移動局でコールサインを分けた事例は,以下のとおりです:

#固定局移動局イベント
120068J1S8J100S世界スカウト運動創始100周年
220068N8WSC8J8WSCノルディックスキー世界選手権札幌大会
320078N3OSA8J3SF大阪市 − サンフランシスコ市 姉妹提携 50周年
420078J8YOSA8J8KOI第16回YOSAKOIソーラン祭り
520078N6HAM8J6A沖縄アマチュア無線の日
6
8
2008
2009
8N3KH8N3HAM第13回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2008)
第14回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2009)
720098N3I70A8N3I池田市市制70周年
920098N6ODXRC8N6DENPA2009年 沖縄アマチュア無線の日(沖縄ハムの日)
1020108N3KHXV8N3XV第15回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2010)
1120118J3A8J3XVI第16回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2011)
1220118N6KR8AA8N650HAM沖縄アマチュア無線50年祭
1320128J3A8J3XVII第17回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2012)
1420138J3A8J3XVIII第18回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2013)
1520148J3A8J3XIX第19回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2014)
1620148N1ZUA8N1Z墨田ウェーブ無線クラブ20周年
1720158N3AA8J3XX第20回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2015)
1820158N23WSJ8J4J第23回世界スカウトジャンボリー
1920158J3A8J3XXI第21回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2016)
2020168N7I8J7Iいわき市市制50周年
2120178J3A8J3XXII第22回関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2017)

2003年時点,近畿総通では「8N3HAMが固定局」「8J3HAMが移動局」という構想を認めず,結局,移動局も「8N3HAM(/3)」となりました.
これは申請側からすると,「同一コールサイン別地点同時運用」をしていると,クレームを入れるやからがいて面倒なので,それを事前に回避しようとしたものでした.
もちろん,社団の固定局・移動局の「同一コールサイン別地点同時運用」は,電波法令上,禁止されていません


当該地域・周辺地域でのコールサインの分離

同一のイベントで,当該地域・周辺地域でコールサインを分けた事例は,以下のとおりです:

#当該地域周辺地域イベント
120088J8S
JARL胆振日高支部
8J8HTS
他7支部
G8北海道洞爺湖サミット

事前PR・本番でのコールサインの分離

同一のイベントで,事前PR・本番でコールサインを分けた事例は,以下のとおりです:

#事前PR本番イベント
11990 JR9YRL 8J9ARL 第32回JARL通常総会 「かなざわ総会」
21998 8J0OGN 8N0WOG
8J0WPG
長野冬季オリンピック
長野冬季パラリンピック
32015 8J4J 8N23WSJ 第23回世界スカウトジャンボリー

運用母体でのコールサインの分離

同一のイベントで,運用母体ごとにコールサインを分けた事例は,以下のとおりです:

イベントコールサイン開設者
八木秀次先生ご生誕120年・没後30年 8J3YAGI 大阪大学アマチュア無線クラブ
8J7YAGI 東北大学学友会アマチュア無線部
仙台高専 再編開校 8J7SK 仙台電波高専アマチュア無線クラブ
8N7SK 宮城工業高等専門学校アマチュア無線クラブ
国民文化祭・京都2011 8N3B JARL京都府支部
8N3U オムロン草津事業所アマチュア無線クラブ
8N3N 京都クラブ
8N3K 京セラアマチュア無線クラブ
8N3A 日本アマチュア無線連盟 京都クラブ

地域ごとでのコールサインの分離

同一のイベントで,地域ごとにコールサインを分けた事例は,以下のとおりです(同一管内のみ):

#地域地域イベント
120168J100MAB
松戸市
8N100NAG
流山市
流鉄100周年

JARL・non-JARLの記念局の並立

同一イベントで,JARL・non-JARLの記念局が並立した事例は,以下のとおりです:

#JARLnon-JARLイベント
1 20078N0NGT
支部
8J0801SN
日本海漁業組合無線電業餘電台倶楽部(JR0YEE)
新潟市政令指定都市移行
22007 8N1420T
学園都市ハムクラブ(JG1YGH)
8J1T20A
筑南アマチュア無線クラブ(JQ1YRB)
つくば市市制20周年
32010 8N5RYOMA
支部
8N5A
CLUB5(JR5YCE)
土佐・龍馬であい博
4 20118N6RL
支部
8N650HAM・8N6KR8AA
琉球アマチュア無線クラブ(JR6YAA)
沖縄アマチュア無線50年祭
5 20118J2YMK
浜松アクティブ・ハム・クラブ(JG2YER)
8N2H
浜松セントラル無線クラブ(JJ2YHS)
浜松市市制100周年
6 20128N1CJ
武蔵野アマチュア無線協議会 (JARL武蔵野クラブ(JA1YSW))
8J1JC
MLウェーブクラブ(JQ1YZD)
日中国交回復40周年
7 20138N1FUJI
富士吉田ハムクラブ(JR1YSA)
8J23776M
ふじのくに静岡
富士山世界文化遺産登録

同一イベントで,「JARLの記念局が全イベントを対象」・「non-JARLの記念局が特定の会場を対象」となった事例は,以下のとおりです:

#JARLnon-JARLイベント
120088J5ICT8J5NAKA地域ICT未来フェスタ 2008 in とくしま
(徳島大学地域防災無線研究会は那賀町会場だけを対象)
220108J4O8J4NCFK第25回国民文化祭 2010 in おかやま
(加賀郡ハムクラブは吉備中央町だけを対象)

同一コールサインで別イベント

JARLでは,別のイベントで同じコールサインを使うのは,「3年ほど」離すようにルール化しました.#484 JARL理事会(2006年2月)の報告に,つぎのようにあります:

「行事名や内容等が異なる特別局等の「同一のコールサイン」については、原則として3年程度の期間をおいて使用することとしました。 」

8J1Iがその好例です.

コールサインイベント
8J2A 2010第52回JARL通常総会 「尾張名古屋総会」
2017浅野公園開園100周年つつじ祭
8N3A
(臨時局と記念局)
2005大阪府高槻教育センター ARISSスクールコンタクト
2010国民文化祭・京都2011
8N3B
(記念局と臨時局)
2010国民文化祭・京都2011
2016姫路市立坊勢小学校/中学校 ARISSスクールコンタクト
8J7A
(臨時局)
2010盛岡市子ども科学館 ARISSスクールコンタクト
2011大槌町立吉里吉里小学校 ARISSスクールコンタクト
8J1I 2005第56回全国植樹祭
2008第23回国民文化祭・いばらき2008
8N3K 2006のじぎく兵庫国体
2011国民文化祭・京都2011
8J3U 2007 第27回全国豊かな海づくり大会 びわ湖大会
2017 ユネスコ無形文化遺産 長浜曳山まつり登録
8N3Y
(臨時局と記念局)
2006兵庫県高砂市米田西小学校 ARISSスクールコンタクト
2014野洲市市制10周年
8N2AI
(臨時局と記念局)
2005愛・地球博 ARISSスクールコンタクト
2015愛知万博10周年・第32回全国都市緑化フェア
8N3HC 2008羽曳野市市制50周年
2015世界遺産姫路城グランドオープン
8J5CUL 1990 第5回国民文化祭 えひめ
1997 第12回国民文化祭 かがわ'97
8J9CUL 1992 第7回国民文化祭 石川県
1996 第11回国民文化祭とやま'96
8N3DNP 2002 アマチュア無線再開50周年
2003

2006
電波の日
2008
大阪府電波適正利用推進員協議会 諸行事
8J2HAM 1976 第2回 全日本ハムベンション
2016 第48回 東海ハムの祭典
8J6HAM 1989 '89 九州ハムフェア
2003
西日本ハムフェア
8N1ISS
(臨時局)
2003 東金子中学校国際宇宙ステーションスクールコンタクト
2013 とちぎサイエンスらいおんプロジェクト ARISSスクールコンタクト
8N3ISS
(臨時局)
2002 関西ハムの祭典2002 ARISSプロジェクト
2003 Kuise Elementary School
(杭瀬小学校国際宇宙ステーションスクールコンタクト)
8J3JST 1986 日本中央標準時制定100周年
2000 明石市立天文科学館開館40周年
8J1KOG 2000 古河市市制施行50周年
2002
2003
古河春の祭り
8J1SAI 2000 JARL埼玉県支部大会
2001 さいたま市発足
8J7SEA 1992 三陸・海の博覧会
2016 第36回全国豊かな海づくり大会〜やまがた〜
8J6SMT
(記念局と臨時局)
2000 九州・沖縄サミット(主要国首脳会議)−沖縄県
2012 鹿児島市立草牟田小学校 ARISSスクールコンタクト
8J9SPO 1991 第46回国民体育大会「石川国体」
2000 第55回国民体育大会冬季大会・夏季大会・秋季大会 富山
8J4XPO 1988 瀬戸大橋博'88岡山
2001 ジャパンエキスポ山口2001「山口きらら博」
8J8XPO 1982 '82北海道博覧会
1988 青函トンネル開通記念博覧会(函館EXPO)
8N0ARDF 2010 全日本ARDF競技大会(長野)
2016 全日本ARDF競技大会(新潟)
8J1BOSAI 2013
2014
第62回/第63回
利根川水系連合水防演習
2015
2016
2017
平成27年度栃木県・小山市/平成28年度栃木県・さくら市/平成29年度栃木県・大田原市
総合防災訓練

記念局あつめ を対象としている国内のアワードでは,上のような説明をいかにしようとも,「コールサインが同じである限り,1回だけカウント」として扱われます.

海外発行のアワードでは,きちんと事情を説けば,「別の記念局」として認められます.


通常コールサインの記念局

いにしえの頃は,「イベント会場に通常の社団局を開設する」という措置が取られていました.
ところが1970年,「大阪万博」のJA3XPOを境に,「有意のサフィックスを先出しで発給してもらう」という動きが出てきました.
とくに北陸電監ではその傾向が顕著です.

ポリシーコールサインイベント
社団局を開設 1960 JA6YAA 小倉大博覧会
1961 JA0YAG 長野産業文化博覧会
1969 JD1YAB 小笠原返還
1974 JH3ZEA 中華人民共和国展覧会 (by 千里AMC)
1975 JH1ZAZ/2 ハムベンション (トヨムラによるモデルシャックの扱い)
1975 JR1ZZY 世界電気通信日
1978 JA8ZHZ 北海道こども博覧会
意味のあるサフィックスを先取り 個人局のコールサインブロック 1970 JA3XPO 大阪万国博覧会
1970 JH2BSJ 第5回日本ジャンボリー大会
1971 JA8IOC 第11回冬季オリンピック
1974 JH8BSJ 第6回日本ジャンボリー大会
1978 JH2BSJ 第7回日本ジャンボリー大会
社団局のコールサインブロック 1973 JH9YXP 日本海博覧会
1975 JH9YAA 第18回JARL通常総会(1976年)(by JARL富山県支部)
1983 JH9YRL 第25回JARL通常総会 「越前総会」
1989 JR9YRL ぽすとぴあ'89
1989 JR9YRL 第32回JARL通常総会 「かなざわ総会」 事前PR
リバイバル 2003 JD1YAB 小笠原諸島返還35周年記念 (1969年のペディのときのコールサインを使用)

1971年の「第13回世界ジャンボリ大会」になって,初の8Jの記念局:8J1WJが免許されました.
これはそれまで南極で用いられていた8Jの本土への逆上陸にあたります.
きっと,「訪れた外国人が運用できる記念局」という特殊性に,その一因もあったのでしょう.
これが,いまに続く「記念局=8J」の皮切りとなりました.

そのあとはしばらく間が空きますが,1976年の「第2回ハムベンション」で,2局目の8Jの記念局:8J2HAMが開設されます.
(この1976年には7J1RLもありました.)
その1976年以降は,毎年とぎれることなく8J・8N局が出ています.


A page of 8j-station.info