バンドプラン

Return to Kokuji

バンドプランの変遷を,告示でたどってみます.
1992年7月1日をもって,JARLの主導による紳士協定ではなく,法的な拘束力を持つようになりました.
改正の経緯を概観しますと,下図のとおりです.

バンドプラン
告示日
適用日・施行日
内容
 
H4(1992).5.14
H4(1992).7.1
●制定.




H6(1994).5.20
同上
●3.8MHz帯の拡張.
 
H8(1996).12.27
H9(1997).4.1
●全改正.



H12(2000).3.29
H12(2000).4.1
●1.8MHz帯の拡張.
 
H12(2000).12.25
H13(2001).1.6
●郵政省→総務省.
【後略】【中略】
H13(2001).12.18
即日
●ARISSスクールコンタクトへの対応.
 
H15(2003).8.11
H16(2004).1.13
●全改正.電波型式の表記変更(例:A3J→J3E).







H20(2008).4.28
即日
●3.5・3.8MHz帯の拡大.
 
 
H21(2009).3.25
H21(2009).3.30
●全改正.7MHz帯の拡大・135kHz帯の追加・1.9MHz帯でのデジタルモード追加.〔H21告示179〕







H26(2014).12.17
H27(2015).1.5
●1項の表と注記が全とっかえ,“備考”が新規に;2項は変更なく継続.〔H26告示432〕









Return to Kokuji
Dec. 21, 2014, Ryota "Roy" Motobayashi, JJ1WTL