記念局ガセネタ集 [JJ1WTL]

Return to Untold Facts

あたかもこれらが開設されていたかのごときWeb記事も散見されますので,ご注意ください.

苦労話としては,古いJARL NEWS で開設の告知を見つけても,数ヶ月後に「中止」のアナウンスが掲載されていたりしますので,油断がならない点です.

  1. 8J8SUN
    「ソーラーチャレンジ・イン北海道'95」.
    その年のイベント自体が開催中止に.

  2. 8J2FDC
    構想は「第1回フィールドデーコンテストフェスティバル」.
    1999年.

  3. 8J7AAA
    構想は「アマチュア無線盛岡クラブ50周年」.
    http://www.asahi-net.or.jp/~ss5y-tym/ja7sya/kataru/kataru2000.html によりますと...
    ...JARLお達しの「40周年以上の地域クラブでも記念局の開設ができる」という話を真に受けて進めた8J7AAAが結局JARLの不手際と郵政当局との無理解でボツになった経緯があったが...

    以下のURLにも記録が残っています:
    http://www.qsl.net/jh3lfl/lis_memo.html
    http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2803/lis_memo.html
    おって60周年のときに「盛岡市市制120周年」とセットで8J7Mを開設し,念願成就.
    1999年.

  4. 8J5YDE
    構想は「JARL香川クラブ結成50周年」
    ...だったが,
    「高松趣味協会創立20周年」を前面に8J5AAAとして開設.
    1999年.

  5. 8J1YIX
    「えんがいアマチュア無線クラブ発足30周年」
    ...として告知があったが,開設中止.
    1999年.

    JARL NEWS 1999年7月号p.46から:


    10年後の2008年になって8N1E40Aとして念願成就.
    ただし,名目の「国立電波天文台開局」に対し,なぜかコールサインが「8N1E40A」と,ファール線ギリギリであった.

  6. 8J3BSJ
    「第13回日本ジャンボリ大会」 (大阪市) .
    1970年の第5回大会から続いてきたBSJ局も,このときは開設されず.
    8J3BSJを予告していたWebは以下のとおり(4例目を除いてリンク切れ):
    http://www.geocities.com/astradioham/berita_terkini.htm
    http://www.home.zonnet.nl/worldscout/home.htm
    http://www.qsl.net/la1ss/hamleir.htm
    http://tabor.rutka.net/clanek.php?ID=211
    2002年.

  7. JD75A
    JARLの75周年記念行事の一環として,小笠原に計画された記念局.
    いまでもたどれるインターネットリソースは,
    ・『JD75A(?)』 http://www.pws-net.jp/7j3aoz/Diary/200207.html
    ・『JARL75周年小笠原運用を考える』 http://home.p07.itscom.net/nob/teigen/teigen_48.htm
    など.
    最終的に8N1OGAとなった.
    2002〜2003年.

  8. 8J3HAM (2003年の)
    もともとの構想は「8N3HAMが固定局」「8J3HAMが移動局」だったが,「移動局も8N3HAM(/3)」となった.
    分けようとした理由はどうやら,同一コールサインで別地点から同時運用があると(自分が誤解しているにもかかわらず)クレームを入れる輩がいるかららしい.

  9. 8N8IUG
    「第23回国際測地学・地球物理学連合総会」(札幌市).
    開設されなかった.
    2003年.

  10. 8N8JHQ
    IARU World HF Championship ContestのHQ局.
    8エリアから参加希望が上がり,理事会の了解も得ていたが,設備の条件が整わず辞退.
    2003年.

  11. 8J8SIB
    「北海道地方本部8支部発足30周年」.
    JARL NEWSでも告知されていたが,申請却下.結局「JA8RL」の記念運用となった.
    このあと,記念局の開設条件を巡って北海道総通と一戦交えることになるのだが,それと関連があったのかも知れない.
    関連記事→http://jh3ykv.rgr.jp/mt/archives/2004/12/post_121.html
    2003年.

  12. 8N47JARL
    JARL大阪府・兵庫県支部合同クラブ代表者会議(2005.3.6)における#477JARL理事会報告で,“未定”と断った上でこう紹介されていた(http://7j3aoz.air-nifty.com/news/2005/03/07/index.html).
    第47回通常総会を表そうとしたものだが,東北管内における47は無理だったようで,8N7JARLに.
    2005年.

  13. 8N3HAM (2005年の)
    2005年6月3日および6日の8N3HAMは,8N3KANの誤ID(おいおい).
    ...なお,この年の関ハムは「第10回記念」として,8N3Xのコールサインだった.

  14. 8N03IARU
    JARL Webの記念局のページに一瞬こう紹介されたこの局は,8N03ARDFの誤り.
    もはや誰を信じればいいんだ?!
    2005年7月25日掲載〜同27日訂正.

  15. 8J6URC
    2006年の元旦午後に突如出現:


    JARL九州地方本部に問い合わせたり,休み明けに九州総通に電話するなどしたが,調べると,免許されていない.
    「嬉野市市制」のアンカバー.
    QRO ES QRQで,かつスプリットを指定するなど,かなりのテクニックだった.

  16. 8J8KIDS
    「青少年のアマチュア無線活性化」.
    JARL Web版地方だよりでは,8J8KIDS(四文字サフィックス)と事前に紹介されていたが,結局 8J8KID(三文字サフィックス)に.
    2007年.


  17. 8J1KID
    「青少年ハムの育成運動」.
    JE1LIBのブログを通じてオペレータが募集されたが,結局,開設されなかった.
    2008年.
    http://je1lib.blog70.fc2.com/blog-entry-129.html から:



  18. 8J1EME
    Project KDES 2008 (KDES: Katsuura Dish Experimental Station) .
    8J1AXAへ直前変更.
    2008年.

  19. 8J860YAB
    JARL札幌アマチュア無線クラブ創立60周年.
    JARL理事会の承認を得,CQ誌の記念局情報に予定が発表されたところで情報が途絶.
    北海道総通から免許にならなかったらしい.おそらく「公共性」の問題.
    2010年.

  20. 8N0902UN・8N0UNDCM
    第23回国連軍縮会議 in 松本.
    JARL長野県支部Webに上述のとおり一時期紹介.
    結局は8N0UNに.

  21. 8J1STM・8J1SAITAMA
    さいたま市10周年.
    結局は8J10STMに.
    そもそも8J1SAITAMAは発給不可(∵サフィックス字数制限超過).

  22. 日立アマチュア無線クラブ50周年
    同クラブの2011.2.13の定例会の記録で,
    「3. 日立クラブ50周年記念行事の進行状況について」で「3)特別局の申請:1/12に申請済み。」
    と;また2011.1.23の定例会の記録で,
    「2. クラブ50周年記念行事について」で「(3)特別局の運用について ・書類申請を1/12に行いましたのでもう少しお待ち下さい。」
    とあった(http://jq1yep.web.fc2.com/katsu-2010.htm).
    結局は8J1EQ(全国大震災メモリアルネットワーク特別局)が開設された.

  23. 8J150ZSB
    古河アマチュア無線クラブ50周年.
    クラブのWebによる.
    古河アマチュア無線クラブ会報2011年5月号で断念の報:「JH1ZSBを特別局コールサインに変更を検討しましたが関東エリアでは困難と判明しました。」

  24. 世界都市博
    当然記念局ができたことでしょうが,イベント自体が中止に.
    1996年.

    写真は頒布された記念QSLカード(TKS TO JF1LOV).

     

Return to Untold Facts
Jan. 11, 2013, Ryota "Roy" Motobayashi, JJ1WTL